ポンコツ妻による夫観察記。

2011年 02月 14日 ( 2 )




バレンタインの夜

今日は、午前中は日が差したりもしていたが、

午後から曇天で、寒々としていて、

お散歩はパス。


息子と絵本を読んだり、お昼寝をさせて、その間にお料理をしたりして過ごす。


お夕飯は、バレンタインということで、珍しく頑張って。

この冬は、天然ブリが歴史的豊漁らしく、確かにお安かったので、

ブリ大根や、ブリの照り焼きというブリ三昧メニューと、

新じゃがのソテー、酢のものなどを作る。


夫からは、今年一番の「がんばったで賞」「おいしかったで賞」をダブルでいただきました。

(今年ってまだ1ヶ月半しか経っていないけど。。。)


ま、でも、褒めてもらえると嬉しいね。励みになります。



・・・けどね。


デザートのティラミスは、イマイチだったらしく、

「ナイストライアル賞」という名の残念賞でした。

ま、仕方ない。


しかし、その後、

姪っ子(小3)からの、手作りチョコを食べ始めた夫ときたら、

「いやぁ、美味しいなー」

「この腕前なら、いつでも嫁に行けるなぁ」

と、大絶賛。


わたしにもひと口くらいくれるのかな?と思って観察していたが、

「見てみて!中にこんなフルーツが入ってるよ♪」

と楽しそうに見せるのみで。


大事に、大事に食べているのでした。(マジでくれないのね!)


心の中で、チッと舌打ちをして、

いじけるポンコツ妻なのでした。


外は、しんしんと、雪が降り積もっています。。。
[PR]



by dog_pig_cat | 2011-02-14 23:07 | husband

夫のこだわり

夫は、料理下手のわたしに対してとても寛容なのだが、

何故か、食材の切り方や、サイズ、食感や口当たりなどには厳しい。


一口で食べるのにちょうど良いサイズでなくてはならず、

大きすぎてもダメ。

小さすぎてもダメ。


食べやすい大きさで、

かつ、

それぞれのサイズが揃っていないとダメ出しが。



見た目の美しさとともに、

口に入ったときに、食材同士が主張せず、バランス良く融合される?ことが重要らしい。


トマトの皮も、口の中に残るから、剥いてくれと言われております。

これは、いつも忘れたフリをして皮付きのまま出しますが。


そのプロの料理人並みの繊細さ、


若干、


いや、かなりめんどくさいです。
[PR]



by dog_pig_cat | 2011-02-14 13:24 | husband

家事ダメ、育児テンテコマイ、夫サマサマなわたしの日常。
by dog_pig_cat
プロフィールを見る
画像一覧

日めくりカレンダー

最新の記事

2016年上半期
at 2016-06-12 21:33
2015年 師走
at 2015-12-28 23:11
Spring is here.
at 2015-02-28 23:15
求む、野球少年。
at 2015-02-16 16:11
Ribbon Fries
at 2015-02-14 14:24
ノーサンキュー期
at 2015-02-08 22:56
2015年 お正月
at 2015-01-12 16:42
次郎、二歳半。
at 2014-12-26 20:04
時間外選定療養費に思う。
at 2014-12-10 17:41
センサー
at 2014-12-03 00:40
七五三
at 2014-11-30 22:09
ハロウィンなどなど…
at 2014-11-14 22:47
やめてくれ。
at 2014-11-04 22:35
秋の我が家
at 2014-10-28 00:15
満足。
at 2014-10-18 22:47
どうした?巨人。
at 2014-10-18 21:24
Noと言える日本人。
at 2014-10-17 11:47
働き続ける夫。
at 2014-10-14 00:46
New life
at 2014-10-08 10:59
太郎、5歳。
at 2014-08-22 23:51

ブログジャンル

画像一覧